ダイヤモンド選びで大事なこと

わかってますか?女心

婚約指輪というのは、
男性が女性にプロポーズするときに欠かせないものですね。
交際しているうちになんとなく結婚を意識したとき、
女性にとっても男性にとっても重要なイベントになります。

映画やドラマを見ていると、
いつものようにデートしていると男性が突然跪き、
ポケットから指輪が入っているケースを出し、
「僕と結婚してください」というようなことを言う、
サプライズ的なプロポーズのシーンがありますね。
これは映画やドラマのワンシーンなので、誰もがイメージするプロポーズでしょう。
もちろん人によってサプライズの方法も違えば、
さりげなく指輪を出してプロポーズすることもあるでしょう。
どちらにしろ婚約指輪をもらうというのは、女性にとっては最も嬉しい瞬間なのです。

もちろん指輪を贈るのは男性ですし、お金を払うのも男性です。
一般的にはお給料の3ヶ月分、とも言われているように、
婚約指輪は決して安い買い物ではありません。
高価なものだとわかっていても、やはり女性には、
こういう婚約指輪をもらいたいという願望やあこがれがあります。
ここをわかっている男性なら、事前に女性にさりげなく好みのデザインやブランドを聞き出し、
限りなく希望に近い指輪を選ぶことができます。

しかし残なことに、世の中のすべての男性がこうだとは限りません。
女性の視点から言うとしたら、婚約指輪をもらうのはとても嬉しいことだけど、
自分の好みやあこがれと全く違うデザインやブランドの指輪では嬉しさも半減してしまいます。
わかってますか?女心、思わずこう言いたくなってしまうことでしょう。

サプライズとして驚かせたいのなら、
最低でも事前に女性の好みをさりげなく聞き出しておきましょう。
女性の友達に彼女がどんな指輪を欲しがっているか、
どんな指輪が好みなのか聞き出してもらうなど協力を求めるのも良い方法です。

可能なら一緒に買いに行くのもいいですね。
サプライズにはなりませんが、
少なくとも彼女と一緒に選ぶことで彼女の希望や好みを叶えることができます。

婚約指輪を選ぶときには、
彼女の意見を可能な限り優先するのが失敗しないコツです。
サンプルイメージ サンプルイメージ
Copyright(c) 2011 anataring All Rights Reserved.