ダイヤモンド選びで大事なこと

約50万通りの組合せの中から,運命の指輪へ

婚約指輪というカテゴリーだけを見ても、
日本中だけでなく世界中には数え切れない数の指輪があります。

選ぶ基準や予算も個人差がありますが、
数え切れない数の中からたったひとつの指輪を選び出すのは、
ある意味とても神秘的なことですね。
この指輪は私の指にはまる運命だったのだと、
感じられるようなピッタリのものを見つけましょう。
テーマから婚約指輪を探すが参考になります。

指輪選びのポイントもいくつかありますが、お店によっては扱っている数が少ないところもありますし、
約50万通りの組合せの中から選び出すというようなセミオーダーを扱っているところもあります。

セミオーダーやフルオーダーなど、オーダーメイドを扱っているお店なら、
店頭に置いてある数は少なくても、自分好みのデザインを選べるので安心です。
既製品、セミオーダー、フルオーダーなど種類もいろいろありますが、
中には完全にオーダーメイドのみを扱っているところもあります。
この場合は値段も高くなりますし、デザインを1から考えていくので完成までには時間もかかります。

オーダーしたいけどあまり時間がないという場合には、
あらかじめ用意されたパターンの中から自由に組み合わせて選ぶので、
完成までの時間も少しは短くなります。
しかし妥協したくないとか、運命の指輪をと考えるのならある程度時間に余裕をもっておくといいですね。

婚約指輪は一生の記念になるものです。
以前は立て爪のものが主流でしたが、立て爪だとカジュアルには不釣り合いになってしまうことから、
使うシーンも限られてしまうので、普段はタンスの中にしまいっぱなしという人もいますね。

最近は結婚指輪と一緒に、常に婚約指輪も身につけていたいと考える人も多くなっているので、
低い爪にしてオールマイティなシーンに対応できるデザインも人気です。
セミオーダーならこのように、爪の高さも選べるのでデザインの可能性や選択肢も広がって行きます。

婚約指輪をセミオーダーにしたい場合は、あらかじめどこにそのお店があるのかリサーチしておくといいでしょう。
婚約指輪の選択に迷ったら、こちらもご覧ください。
サンプルイメージ サンプルイメージ
Copyright(c) 2011 anataring All Rights Reserved.